冬の脱水症状

2023年12月25日

こんにちは!
こぐり整骨院です。
皆さんは冬場にも脱水症状があるのはご存知でしょうか?

暖房器具等で体の水分が汗として体から出てしまい脱水に陥ります。
冬場の脱水症状は意外と多いです!

そこで水分摂取は皆さんどうされているのでしょうか?
よく聞くのが「コーヒーとか紅茶とかで水分とっているから私は大丈夫!」と勘違いされている方がおられます!

コーヒーや紅茶にはカフェインが含まれているので利尿作用が働き、摂取した分が尿として体外に排出され、結局体内に水分が残りにくくなってしまいます。

また、冷たすぎる水を飲んでしまうと内臓等を冷やしてしまうので水分摂取をする際は、白湯や常温のお水を飲んでみてください!

少しの気遣いで普段の日常をより過ごしやすくしていきましょう!

冬の寒さに要注意!

2023年12月19日

こぐり整骨院です。

冬の寒さも本格的になってきましたね。
最近は淡路島にも雪がちらつく程寒かったですね!
皆さんはどんな寒さ対策をしていますか?

こたつやファンヒーター、石油ストーブなどがありますね!
しかしこれらは、体を外側から温める方法になります。
また、靴下やレッグウォーマー等は体温を保温する(熱を逃さないようにする)役割があります。
大切なのは、自分の体温を自分の力を使って高くすることが大切になってきます!

自宅では生姜湯を飲んだり、筋肉トレーニングをしたり、香辛料を含んだ料理を食べたりすることで、血流を改善し体温を向上させます。
今月も半分を切りましたが、今月のキャンペーンである加圧トレーニングも血流を改善する役割が含まれており、また筋力トレーニングをすることでより、効果が出ます。
運動が苦手な方でも寝ているだけでも簡単に血流を向上することができるカッピングや岩盤トレーニングもあります!

体温が低いと疲れが溜まりやすかったり、免疫力が低下したりと負の連鎖に陥るのでできれば今年から取り組んで早く改善していきましょう!

2023年ももう少し…

2023年12月16日

こんにちは!こぐり整骨院です!

早いもので、もう12月になりました。
新年を元気にスタートする準備は出来ておられますか?
今年は寒暖差が激しく、体調を崩される方も多く見られます。
体調管理がより一層大切な時期です。
そのために栄養、運動、睡眠が大切になります!

◻しっかり栄養を摂れているか
 不足している栄養素があり、痛みやお悩みの原因の場合も!?

◻適度な運動は取り入れられているか
 運動不足は筋力低下だけでなく、血流が悪くなり筋肉が硬くなる!

◻質の良い睡眠を取れているか
 睡眠は回復する時間!足りないと自律神経にも影響が出ます!

『自分にはどんな栄養が足りないのか分からない』
『運動、何から始めたら良いか分からない』
などお悩みの方もご安心下さい!
当院では栄養や運動のアドバイスもさせて頂いております!
皆様が健康に過ごせるよう、全力でサポート致します!

年末はバタバタするので、ご自身のケアを後回しにしてしまいがちですが、忙しい時こそ自分の身体の状態と向き合っていきましょう!

産前のママさんも増えています!

2023年12月10日

こんにちは、こぐり整骨院です。

最近は寒くなったり、暖かくなったりと寒暖差が大きくなっています。
体調は崩されておられないでしょうか?
師走に入り、年末年始も近くなり、2024年に向けて万全なお体な状態で1年を締め括り、
1年をスタートしていただきたいので、お体の不安や不調があればご連絡ください。

妊婦さんから問い合わせをいただくことが増えています。
妊娠中は悪阻や不安など様々な変化に見舞われます。
お悩みとして、頭痛や肩こり・腰痛の方が多いです。
どのようなことをすればいいのか?いつぐらいに治るのか?
様々な不安を持っておられます。

早いうちに良い状態に整えることをお勧めします。
お一人で悩まずにぜひご相談ください。

呼吸で良姿勢に!?

2023年12月3日

こんにちは!こぐり整骨院です。

突然ですが、無意識に一日2万回以上すると言われている呼吸。
呼吸とはそもそもどのように起こっているかご存知ですか?

外から吸い込んだ空気は、気管を通って肺に送られ、横隔膜が収縮し、肋骨内が膨らみ胸腔内の容積を大きくさせます。
そして吐く時に二酸化炭素に変換され排出されるという仕組みです。

この時に、関節の位置が正しく肋骨が引き上がっていないと、その膨らむ容積が確保されず、呼吸が浅くなってしまう原因になります。

呼吸が浅くなると…
・自律神経が乱れるkokyuu
・倦怠感、頭痛、集中力が低下する
・代謝不良、便秘になる

呼吸は生活習慣の歪みやストレスなど、体調や心と深く密接しています。

~均等呼吸~
ゆっくりと鼻から5秒間かけて吸い、口から 5秒間かけて吐ききる
深く長い呼吸で、体全身に酸素を行き渡らせるだけでもリラックスでき、お腹も伸びて良姿勢に!

呼吸がしにくいなど…
上記の症状がございましたらなんでもご相談ください!

交通事故の豆知識

2023年11月29日

最近では院の目の前でも交通事故が起こっており事故が増えていると身近に感じさせられました。
交通事故について知っておくべきことを改めて書かせていただきます。

当院には交通事故専門の弁護士さんとも提携しておりスムーズに事故処理をおこなえるよう準備しております。
ここで弁護士さんが語る、交通事故7つのポイントがあります。

1.事故現場で損害賠償の話し合いはしない!
事故現場で示談書作成は絶対してはいけません。念書も書かない。

2.事故後すぐにこぐり整骨院を受診する!
交通事故直後は興奮しているため、痛みを感じないことがよくあります。数日、数週間後に痛みが出てくることもあります。2週間以内に事故処理をしないと因果関係が認められず事故対応されなくなります。

3.車の保険会社に連絡する!
連絡するのは整骨院を受診してからでも大丈夫です。

4.警察に事故の連絡をする!
事故現場では、相手方に『警察へ連絡せずこの場で現金を渡すので示談しましょう』などと言われるケースも少なくありません。絶対に応じてはいけませんので要注意です。
人身事故の場合は、必ず警察に届け出をする。自損事故、物損事故でも警察に届け出をする。

5.相手側の氏名、住所、車両ナンバーを確認!
相手の免許証や名刺などを記録すことが大事です。

6.領収書など交通事故に関わる書類は大切に保管する!
バス代やケガが重い場合はタクシー代や医師が作成した診断書料など全て領収書をもらいしっかり保管しておきましょう。保険会社が費用を負担してくれます。

7.事故の目撃者で証人になってくれそうな方は記録しておく!
目撃証言は、示談の結果を左右する可能性があります。可能であれば、目撃者のお名前、連絡先を聞いておきましょう。

上記の7つのポイントはとても大事になってきますので、もし自身や周りの方で事故等で困っている方がいれば伝えてあげてください。
最近では被害者の相談の方はもちろん加害者側や同乗者の方の相談も増えてきており、車で指をつめたなど車で起こる事故は事故で対応させて頂いております。気になることがあれば、一度当院までご相談ください。

冬に運動するメリットとは?

2023年11月27日

おはようございます!こぐり整骨院です。

 

冬に運動すると、生命を維持するためのエネルギーでもある基礎代謝が
向上し、痩せやすい身体づくりができます。
ほかにも、寒さによる血管の収縮や血流低下、血行不良、身体の冷えを
防ぐことも可能です。
さらに運動不足を解消することで、肥満のリスクからくる糖尿病や高血圧など、生活習慣病になりにくい身体づくりを目指します。
性別や年齢、運動習慣により、基礎代謝は異なりますが、一般的には
夏と比べると冬の方が、より多くの熱を身体がつくり出そうとするため、基礎代謝が高くなるといわれています。

また、気温が低い環境で筋肉を活動させることで、より多くの
エネルギーが必要になります。
基礎代謝が高くなるといわれている冬は、運動によるダイエットを
はじめようと検討している方には、最適の季節ではないでしょうか?
生活習慣の中に運動を取り入れることで、体調不良の原因である冷え
も改善されていきます。

改善できる事はたくさんあります。
しかし、続かない、やり方がわからない…などなど。

そんな方は一度ご相談ください。
お1人お1人に合わせたお悩みを一緒にプランニングし、改善に向けてサポートいたします!

肩が痛くなったことはありますか?

2023年11月20日

おはようございます、こぐり整骨院です。

 
皆さん、今までに肩が痛くなったことはありますか?
肩を痛め易い原因として…
①そもそも肩は負担がかかりやすい
②肩を安定させる筋力が弱い
③肩の使い方が悪い、姿勢が悪い
などなどあります。

①そのままの通りですが、
肩は特に不安定な関節なので重い荷物を持つなど負担をかける事が、

続けば簡単に痛めやすい部位です。

②これは①と繋がりますが、
不安定な分鍛えるのが難しい部分でもあります。
正しいフォームでのトレーニングが必要です。

③スポーツや日頃の生活で使い方が悪い人はとても多いです。また、猫背など姿勢が悪い人は

必ず痛めます。特に気をつけたほうがいいでしょう。

この3つを頭に入れて、意識して生活すれば特に大きな怪我は起こらないと思います。
ぜひ覚えておいて下さい!
特に②!姿勢は変えられるうちに変えておきましょう!

皆さん今日も良い一日にしてください!

寒さが本格的に…

2023年11月13日

こんにちは、こぐり整骨院です!

11月に入り、今年も残りわずかとなりました・・・。
来週から気温が急激に落ち込むようです。
寒くなるとこんなに悪いことが・・・

1、血行が悪くなる!
→体温が上がらず、手や足先が冷える。

2、筋肉が硬くなる
→体温を上げるため筋肉が小刻みに震え、硬くなり痛みがでやすくなる。

3血圧が高くなる
→血管に圧がかかって、脳血管障害に繋がる。

こんなことは避けたいっ!!!
そんな対策としては。。。↓

1、適度な運動
→急激な運動は筋肉のトラブルに繋がってしまうのでNG。

2、睡眠の質を向上させる
→自律神経を整え、興奮しているときの「交感神経」ではなく
リラックスしているときの「副交感神経」に切り替えることで、
回復を早めてあげる。

3、血が流れやすい環境を整えてあげる
→骨盤の前に太い血管が通っていて、
骨盤の位置が歪みその血管が流れなくなって血行が悪くなってしまう。

自分でも改善できる内容はたくさんあります!
しかし、続かない、、やり方がわからない。

そんな方は一度ご相談ください!!
1人1人に合わせた内容を一緒に取り組んでいきましょう!

産後骨盤矯正質問集!

2023年11月10日

こんにちは、こぐり整骨院です。
最近、着々と寒くなっており、感染症(インフルエンザ・コロナ等)も流行っておりますので、皆様くれぐれもお身体をお大事になさってくだいね。

さて、今日は最近お問い合わせが多い、産後骨盤矯正についてのご質問にお答えしていきたいと思います。

・産後何ヶ月からできる?
・子どもも一緒に連れて行ってもいい?
・時間はどれくらいかかる?
などなど…
ここで、この質問にお答えしたいと思います!
・産後何ヶ月からできる?
→当院では産後1ヶ月検診にて、子宮の収縮が認められばスタートしております。
産後骨盤矯正のゴールデンタイム(産後の骨盤が元の骨盤に戻ろうとする最適な期間)は産後1ヶ月頃~1・2年以内(早ければ尚良い)なので、その時期でのスタートをおすすめします。

・子どもも一緒に連れて行ってもいい?
→もちろん、ぜひ一緒にいらしてください。育児経験豊富なスタッフが、施術中のママさんに代わりお子さんを見させていただきます。また、当院に産後骨盤矯正で施術していただいている方の9割は一緒に来てもらっています。

・時間はどれくらいかかる?
→最初はお身体の状態の確認にお時間をいただき、本当にママさんの骨盤の状態になっているのかを評価させていただいたり、当院での産後骨盤矯正の説明をさせていただいたり…を実施しますので概ね1時間30分ほど時間をいただきます。
2回目以降の施術の際は1時間弱の施術時間となっています。

その他にも些細なお悩みや質問をご連絡ください。
お電話でも対応させていただきますので、0799-60-1070までお願いします。

今後のお子さんの育児のためにも、まずはママさんが健康でストレス・お悩みのない生活を送っていただくことが大切だと考えております…。

 

1 2 3 4 5